「ほんとは気持ちイィんでしょ?声、出していんだよ…」強引な一徹くんが夜突然のキスで迫ってきて。。。