イケメンのタツ君に目を潤ませ求めてしまうイケない私、、、