「ほら…ここだんだん硬くなってきた。。」クールなタツくんがエッチな言葉を耳元で囁いてくる!